職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止について【石川県】

石川県よりお知らせいたします。
令和3年4月12日に、石川県庁で開催された新型コロナウイルス感染対策本部会議において、直近の感染状況を踏まえ、「感染拡大警報」の発出と、県民向け県内宿泊応援事業やGo Toイート事業の取り扱いについて下記のとおり決定いたしました。
県民や事業者の皆様には、あらためて感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

①県外との往来や県外の方との接触
・まん延防止等重点措置実施区域との不要不急の往来自粛
・その他感染拡大地域との往来も、オンラインでの打合せの検討など、慎重に判断を

②飲食の場面において
・大人数や長時間に及ぶ会食を避け、大声を出さず、会話の時はマスクを着用するなど、慎重な対応を
・接待を伴う飲食店において、感染防止対策が不十分な場合は利用自粛を

③事業者の皆様におかれては、業種別ガイドラインの遵守を

新型コロナウイルス感染症対策に係る緊急行動期間について

小松市より感染症対策に係る緊急行動期間について、お知らせがありましたので、ご協力をお願いいたします。
市内では新規感染者が増加し、クラスターも発生していることから、小松市では、4月12日から5月11日までの1カ月間、これまでの「注意行動」からレベルを2段階引き上げ、緊急行動期間といたしました。
これまで以上に感染対策防止へのご理解とご協力を頂けますよう、お願いいたします。
詳細につきましては、下記の「新型コロナウイルス感染症緊急行動期間について」をご覧ください。

  1. コロナ慣れによる「気のゆるみ」に警戒!
  2. 変異ウイルスに注意!感染力はきわめて強力
  3. 家族・職場みんなで体調管理に気をつける

2021年2月15日

オンラインセミナー「新型コロナ時代におけるテレワークの利活用」(3/11)参加者募集について【日本商工会議所】

このたび日本商工会議所および公益財団法人日本電信電話ユーザ協会の主催により、標記オンラインセミナーを下記のとおり開催することになりました。
新型コロナウイルスの感染拡大が1年を経過する中、企業経営におけるテレワークの重要性が増しております。そこで本セミナーでは、生産性向上を目的として、テレワーク利活用の最新動向について、下記によりご説明いたします。

この機会にぜひご参加いただきたく、下記7.のフォームによりお申込みくださるようお願い申しあげます。

  1. 主催・共催:(主催)日本商工会議所、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会(共催)東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社
  2. 日時:3月11日(木) 13:00~14:30
  3. 開催方式:「Microsoft Teams」によるライブ配信。(予定)
  4. 参加者:全国商工会議所会員はじめ経営者、管理職などの中小企業の皆様
  5. 定員:500名
  6. 内容(予定):                                                              基調講演①「リモートワークが当たり前になった世界に必要なこと」グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 マーケティング統括部長 根来 香里 氏                                               基調講演 ②「今こそテレワークの活用を!~テレワークの最新動向~」一般財団法人 日本テレワーク協会 専務理事 田宮 一夫 氏                                                               講演①「ニューノーマル時代のDX~NTT東日本の取り組み事例と考慮すべき6つの課題~」東日本電信電話株式会社 ビジネスイノベーション本部 担当部長 蛭間 武久 氏                                         講演②「テレワーク時代のコミュニケーションとは ~従業員が働きやすい環境づくりに必要なこと~」西日本電信電話株式会社 ビジネス営業本部 スマートビジネス推進部 家本 理枝 氏
  7. 申込フォームURL:締め切り  令和3年3月10日(水)
    URL:https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=T9qVPU_VHE-ksKna6w3HmUjpFrFlXvlMrvTN6IT72WhUOTFYNVYySjlRSDZKRllLT04wNjM5UVY3My4u

新型コロナウイルス感染症の拡大防止について【石川県】

石川県よりお知らせいたします。
令和3年1月7日より、石川県庁で開催された新型コロナウイルス感染対策本部会議において、国の緊急事態宣言発出を踏まえ、県内事業者の皆様へ下記、4つの項目についてご協力をいただくこととなりました。
是非ともよろしくお願いいたします。

①不要不急の往来の自粛
・1都3県への不要不急の往来自粛
・その他の感染拡大地域との往来も慎重に判断を
・オンラインでの打ち合わせなどの検討
・用務終了後の速やかな帰県

②マスクの着用

③飲食の際は、大人数や長時間に及ぶ会食を避け、
大声での会話は控えるなど、慎重な対応を
お酒が伴う場合は、特に慎重な対応を徹底

④重症化しやすい高齢者の皆様は、特に慎重な行動を

新型コロナウイルス等感染症対策に係る警戒行動期間について

小松市より感染症対策に係る警戒行動期間について、お知らせがありましたので、ご協力をお願いいたします。
会食などの機会が増える年末年始の時期や寒い冬場は感染リスクが高まることから、小松市では、12月12日から1月11日までの1カ月間を警戒行動期間といたしました。
これまで以上に感染対策防止へのご理解とご協力を頂けますよう、お願いいたします。
詳細につきましては、下記の「新型コロナウイルス等感染症警戒行動期間について」をご覧ください。

年末年始の三密対策

  1. 仕事中はもちろん、趣味やサークル活動でもマスクを着用しましょう
  2. ご家族や友人間でも気を引きしまて感染予防を心がけましょう
  3. 親しき仲でも「三密防止」はエチケット・マナーです
  4. ご家族みんなで体調管理に気を付けましょう

「オフィス向けの新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」改訂

日本商工会議所より協力依頼がありましたので、お知らせいたします。
12月1日、これまでの知見や冬場の対策などを加味して、「オフィス向けの新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」が改定されました。事業者の皆様に対しては、業種や業態に応じて可能な範囲で、テレワークの推進、職場における感染防止対策についてご協力をよろしくお願い申し上げます。
詳細につきましては、下記の「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関する職場における一層の対策強化について【協力要請】

西村経済再生担当大臣よりお知らせいたします。
12月1日(火)、日本商工会議所・三村明夫会頭は、日本経済団体連合会、経済同友会とともに、西村経済再生担当大臣とのテレビ会議を開催しました。日本商工会議所を通じて、西村大臣から、テレワークの引き続きの推進に加えて、この3週間の集中的な取組強化で感染拡大を抑えるため、以下の3点の協力依頼がありました。特に、年齢が若いと軽症状・無症状のケースが多いため、若い社員への呼びかけをお願い申し上げます。

  1. 体調の悪い方は出勤させず、必要に応じた検査の受検。
  2. 感染リスクの高まる5つの場面、特に居場所の切り替わりへの注意。
  3. 会食における、話す時のマスク着用や斜め向かいに座るなどの対策の徹底。

※会議の詳細は日本商工会議所HPをご覧ください。

「新型コロナ対策取組宣言」推進事業について【石川県】

石川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止と社会経済活動の再開を両立させていくには、一人ひとりの「新しい生活様式」の実践と、事業者の感染予防対策の徹底が重要なことから、事業者が対策に積極的に取り組むことを宣言し、統一したデザインの宣言書及びステッカーを利用できる仕組みを提供することにより、積極的に感染予防対策に取り組む機運を高めるとともに、来店者等が安心して利用できる環境づくりを推進することを目的に「新型コロナ対策取組宣言」推進事業を実施します。

職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、健康管理の強化について【厚生労働省】

厚生労働省より、労使団体や業種別事業主団体などの経済団体に対し、「職場における新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するためのチェックリスト」などを活用して職場における感染予防、健康管理の強化についての協力依頼がありました。企業の皆様におかれましては、以下をご覧いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

 

職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止について【厚生労働省】

厚生労働省から、職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関する協力の要請がありました。
企業の皆様におかれましては、以下をご覧いただき、感染拡大防止にご協力くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ先

小松商工会議所 総務財政課

TEL:0761-21-3121