【小松市】小松市飲食店等支援金について

小松市内において新型コロナウイルス感染症の拡大による売上減収により、特に影響が大きい飲食業及び飲食業と取引がある事業者等に対し支援金を交付します。詳細は下記小松市ホームページをご覧ください。

支援金の額

一律20万円

※1事業者につき1回限り

※複数の店舗を営んでいる場合でも、1事業者につき1回となります。

対象事業者

次の「1.支援対象となる業種」「2.申請要件」を満たした事業者に支援金を給付します。

1.対象となる業種

対象事業者か分からない場合は、下記の「対象判定フローチャート」で簡易的にご確認いただけます。

小松市飲食店等支援金 対象判定チャート【PDF】

※対象となる業種であっても「2.申請要件」を満たしていない場合は給付対象とはなりません。

 

2.申請要件

次のすべてに該当する中小企業者(中小企業基本法第2条に規定する事業者)または個人事業主が対象となります。

  1. 上記の支援対象業種一覧表に掲げる業種で令和2年6月30日以前から継続して本市の区域内で現に事業を行っており(行政からの営業自粛要請等により事業を休止中の者を含む。),今後も事業を継続すると見込まれる事業者であること。
  2. 令和2年の年間売上合計額が前年の年間売上合計額と比較して減少していること。
  3. 令和2年の連続する3カ月の売上合計額が前年同期と比較して30%以上減少していること。

申請期間

令和3年9月27日(月)から令和4年1月31日(月)まで

申請手続

交付申請書に加え、それぞれの業種で必要となる提出書類を小松市ホームページにて確認し、準備してください。

交付申請書

下記よりダウンロードして使用してください。

申請書兼実績報告書兼請求書【PDF】

申請書兼実績報告書兼請求書【word】

申請方法

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送により申請書類を提出してください。(申請締切の最終日の消印有効、郵便料金は申請者で負担)

【提出先】

小松市産業未来部商工労働課 宛

〒923-8650 小松市小馬出町91番地

交付の決定

申請書類を審査し、適当と認めた事業者に交付決定通知を送付します。

支援金の交付決定の取消し

申請者が次のいずれかに該当する場合,当該申請に係る補助金の交付決定の全部または一部を取り消すことがあります。

  1. 交付申請書に虚偽の内容を記載したことが発覚した場合
  2. 支援金の交付決定の内容またはこれに付した条件に違反した場合
  3. 事業継続の意思がないと判断した場合
  4. 事業の実態が確認できないとき

お問い合わせ

小松市産業未来部商工労働課

TEL:0761-24-8074

FAX:0761-23-6404