【要確認】2019年10月が迫ってきました!!※軽減税率対策補助金(レジ補助金)の制度が緩和されました!

~2019年10月1日消費税引き上げが迫ってきました!準備はお済みですか?~

2019年10月1日は軽減税率制度が開始と軽減税率対策補助金(レジ補助金)の締め切り期限です

2019年10月1日より、消費税率が10%に引き上げられます。それと同時に、一部の対象品目には8%の税率が適用される軽減税率制度が導入されるため、従来の消費税率とは異なります。税率の違う商品を扱う事業者にとっては軽減税率対応のレジの導入が必要です。また、軽減税率に対応するためにレジを導入・改修する場合、国から補助金を受けることができます

※軽減税率対策補助金(レジ補助金)の制度が緩和されました。                       9月30日までに「導入・改修及び支払い」の完了⇒9月30日までに導入・改修に関する「契約等の手続きの完了」 制度の変更に関する詳細は下記URLからご確認ください。

https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190828004/20190828004.html

軽減率対策補助金(レジ補助金)について

軽減税率を取り扱う中小・小規模事業者が、軽減税率対応のレジ導入や回収を行う場合、国から費用の4分の3の補助を受けられます。2019年9月30日までに導入・改修に関する「契約等の手続き」が完了している必要があります。

※補助の割合や上限は条件によって異なります。

詳しくは下記の資料をご確認ください。

軽減税率対策補助金(PDF)

お問い合わせ:軽減税率対策補助金事務局  TEL:0120-398-111

キャッシュレス・消費者還元事業について

〇キャッシュレス・消費者還元事業とは?

2019年10月1日~2020年6月30日の間、中小・小規規模事業者のへのキャッシュレス支払いをした消費者に対して、5%のポイント還元を実施する制度。(フランチャイズ等の場合は2%  )事業に参加するためには、「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店として登録する必要があります。

事業の詳細・登録方法は下記の資料をご確認ください。

軽減

 

キャッシュレス・消費者還元事業

お問い合わせ:キャッシュレス・消費者還元窓口                              TEL:0570-000-655