いしかわ学生定着推進協議会からのおしらせ

少子高齢化が進み、急激な人口減少が進む日本は、世界、特に東アジアにおける課題先進地です。特に、東京一極集中と地域の疲弊は、少子化スピードを加速させるとともに、災害被害のリスクも高まっており、21世紀の日本の持続的発展には、地域の持続性が鍵となります。

「いしかわ学生定着推進協議会」(会長:金沢大学長 山崎光悦)は、地域から始まる若者のイノベーション発出の場を「いしかわ」に構築すべく様々な取組みを展開しています。

地域に、既存の概念に囚われない若者の感性と情熱によりイノベーション発出の場を構築する目的により、「INNOVA-EMOTION」と題し、今年で3回目となる「若者と地域の共創による起業イベント」を開催します。

日程 平成31年3月8日(金)
場所 金沢市アートホール(石川県金沢市本町2丁目15−1 ポルテ金沢6F)、オリーブオイルキッチン(石川県金沢市本町2丁目15−1 ポルテ金沢B1F)
主催 いしかわ学生定着推進協議会(事務局:金沢大学)
お問合せ 金沢大学総務部地域連携推進室 TEL:076-264-5289

申込方法  下記HPの参加申込フォームより申し込みください。

INNOVA-EMOTION 2019ホームページ

お問い合わせ先

小松商工会議所 事業課

TEL:0761-21-3121