集団扱損害保険制度

集団扱とは、会議所が集金者となることで会員企業とその役員・従業員の皆様が、自動車保険・火災保険を個々に契約している一般契約より保険料が安く加入できる有利な制度です。

制度の特徴

  • 一般の契約よりも保険料が一時払で約5 %割安で契約できます。
  • 保険料は後払い(保険始期日以降に口座振替)となりますので、契約時に保険料を用意する必要が ありません。
  • 自動車保険の場合、現在加入している無事故割引も継承できます。
  • 保険の内容や付帯された事故対応などの各種サービスは一般契約と同様です。

集団扱制度のメリット

小松商工会議所全体を集団とすることで、従業員10名未満の会員も含め、すべての会員が自動車保険・火災保険の保険料が一般契約よりも約5%割安で契約できます。

ご契約いただける主な商品

自動車保険

  • 業務使用の自動車保険
  • 役員・事業主・従業員等のマイカー

火災保険

  • 事務所・工場・店舗等の火災保険
  • 建物・家財等の火災保険

引受保険会社及び連絡先(順不同)

  • 富士火災海上保険㈱ 076-222-0005
  • あいおいニッセイ同和損害保険㈱ 076-264-8751
  • 損害保険ジャパン日本興亜㈱ 0761-22-6295
  • 東京海上日動火災保険㈱ 0761-21-2133
  • 三井住友海上火災保険㈱ 0761-21-9131
  • 共栄火災海上保険㈱ 076-261-9298

※ 保険の申込は、各保険会社または代理店でご相談ください。
※ 契約時に小松商工会議所の会員確認や会員企業の役員・従業員の確認が必要となります。

お問い合わせ先

お見積り、ご加入手続き等は上記の引受保険会社にお問い合わせください。